富士山ツーリング-№2

こんにちは

投稿 №341

富士山ツーリングの続きです。

カントリーホテル・レッドフォックス・別館に案内されました。

red_fox_04

別館には大浴場と我々の部屋だけで、部屋の中にはベッド2つの部屋、ベッド1つの部屋がありました。

Mr.MZ   『お前らのイビキ凄いから、俺がここで寝るわ
Mr.MR   『俺のイビキそんなにうるさいか
工場長   『確かにイビキうるさいけど、俺も歯軋りするからな…』

部屋にも風呂がありましたが、大浴場へ行きました。

温泉ではありませんが、大きな浴槽がジャグジーバスになってます。

長距離バイクで走って冷えて疲れた体を、暖かいお湯と気泡のマッサージで癒してくれました。

red_fox_furo
あ~、気持ちいい~

ビールが早く飲みたいMRは先に出て行きました。

そして我々が出て、脱衣場を見てビックリ

Mr.MZ   『なにコレ 奴は子供にたいやな~』
工場長   『バイクの走り方も我が道を行くって感じやわ…』

部屋に帰ろうとしたら、MRはマッサージチェアに座っていい調子でくつろいでいました。

Mr.MZ   『お前な、タオルは濡れたまま置いてるし、ドライヤーは使いっぱなしやし…奥さん何にも言わんか
Mr.MR   『旅館のタオルって…家では…、お前は小姑か!』

本館にビールを買いに行って乾杯…MZは体を悪くしてから禁酒中です。

Mr.MR   『あっ、せや、つまみ無いやんけこんな山奥にコンビニ無いな~、お前飲んでないやん
ちょっと下まで走って行って、つまみと夜食頼むわ』
Mr.MZ   『やかましいわ車用意出来たら行たるねんけどな…』
工場長   『焼酎持って来たから、焼酎飲んでたら、朝早かったから寝てまうやろ…』

ECCコンビの漫才にも似た会話を聞きながら、ワー、ワー言ってると食事の準備が出来たと電話が

ホテルでの食事は我々3人には似合わない、フランス料理のフルコースでした。

前菜
dinner_01

 

冷製パスタ
dinner_01

Mr.MR   『こんなんで、お腹一杯になるかな~、夜食用の作ってもらおうぜ!』
Mr.MZ   『お前な、ここ民宿とちゃうぞ……しかし、お前こんな雰囲気に合わんヤツやの~』
Mr.MR   『やかましいわ!せやから箸で食ってるやろ!…ここの人が食ってるご飯が絶対にあるはずや
工場長   『一通り食ってから考えようぜ』

スープ
dinner_01

 

魚料理
dinner_01

肉料理
dinner_01

 

デザート
dinner_01

結局最後のデザートまで食べてみると3人とも満腹になりました。

美味かった!

部屋に帰って焼酎飲みながら、クライマックスシリーズ・第2ステージ、中日VS巨人を見ていました。

阪神が負けてしまったので、MRと巨人の悪口をワーワー言いながら中日を応援しながら見ていると…

Mr.MR   『あっ、お前巨人ファンやったんちゃうんか…
Mr.MZ   『…昔はな…最近は野球見てないねん…』

結局、中日の日本シリーズ出場が決まりました。

Mr.MR   『さっ、もう一回風呂行ってねようぜ!』
Mr.MZ   工場長  『……』
Mr.MR   『えっ、風呂行けへんのん…(行ったり来たりしながら)……じゃ寝よか!』
Mr.MZ   『一人でもええやんけ、行ってこいや!お前恐いねんやろ
Mr.MR   『うん、じつは…(彼の恐い体験談)…せやから、絶対無理
Mr.MZ   『それの何処が恐いねん、お前子供みたいなヤツやの~、もっと恐い話したるわ…(怪談)…』
Mr.MR   『言わんかったら良かった…そなん聞いたら夜中トイレ行かれへんやんけ電気そのままで寝ようぜ』

結局風呂には行かず、少し電気を点けたまま早めに就寝

…(朝まで熟睡)

翌朝起きてTVの天気予報で、、関東地方は昼頃から天気が崩れ、関西方面は昼からの予報 

富士山1周して昼食後に帰る予定でしたが、変更して昼前に高速に乗って帰る事に

しかし朝食は8時からなので…

とりあえず山中湖行ってから考える事にして、すぐ出発できる準備をして本館の朝食会場にいきました。

本館入り口
red_fox_h01

本館の入り口を入っていくと庭があり、そこに食堂があります。

red_fox_h02

食堂に入ると、我々の席は昨晩と同く、庭の反対側で、階段を上がった中二階に用意されていました。

確かにこの雰囲気で、オッサンの3人組は場違いです。

朝食会場
breakfast_00

ペンションらしい朝食です。

朝食
breakfast

天気が気になるので、急いで朝食を済ませ、チェックアウトをして

川口湖に向けて…出発R1200GS

富士山ツーリング№1へ … つづく … 富士山ツーリング№3へ

Category: 

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
この質問はスパムの自動送信プログラムを判別するためのものです。