投稿 №1005

こんにちは

先日キャンプツーリングで温泉に行ってキャンプ場に戻ったら突然のゲリラ豪雨に遭遇しました。(詳細は後日投稿します。)

慌ててカッパに着替えタープ増設、テントを修復などが終わり避難させていた道具を見たら・・・

search写真は全てクリックすると大きくなります。(900×600)
iPhon水没

安全だと思ったタープ下のキャンプ道具もかなり濡れていて椅子の上に置いていたヒップバックが水没していました。

 

温泉でヒップバックの中に iPhonを入れていたので慌てて確認すると・・・

iPhon水没

17.gif画面が真っ黒や~!signwriter

 

 iPhonを持つとメチャ熱い~

 

バッテリー切れかもと思い冷えるのを待って充電器に接続しても反応しない…

 

どうしようも無いのでそのまま家に帰りSNSで携帯が水没した内容をアップするといろいろな対処方法の情報のコメントをもらいました。

 

 

コメントの内容はまず”乾燥させなければならない”という事だったので家にある材料で出来ることを試してみました。

 

ジプロックにお菓子などに入っている乾燥剤生米を入れその中に水没した電子機器を入れて内部を乾燥させる方法です。

 

iPhon水没

 

この状態で12時間~24時間で運が良ければ復旧するらしいのですがダメでした。

 

水没した電子機器を乾燥させる強力な乾燥剤入り袋なども売られていたのですがネットで調べると復旧させてくれる業者さんに持ち込んで処理してもらうのと同じぐらいの価格だったのですぐに業者さんに持ち込みました。…

 

……(真っ暗になった理由、どのように対処したか詳しく説明)……

man03-32.jpg 『中を開けて乾燥させ電源が入れば良いですが…その場合バッテリーの交換が必要な場合が多いので※※円、動作確認して※※の場合※※円、復旧できない場合でも¥2,500円頂きます。作業に約3時間程度かかりますが待たれますかぁ
koshi-32.jpg 『作業が終わるまで待ちますのでお願いします。』 

 

……  (約3時間の作業) ……

 

man03-32.jpg 『色々試しましたが残念ですが復旧不可能でした。内部はかなり湿っていて…基盤が大丈夫ならデーターだけ取り出すことは可能ですが内部がショートしたのでそれもやって見ないと何とも言えません。
koshi-32.jpg 『そうですかぁ~』 

17.gif湿っただけやのにぃ~signwriter ドツボや~!

 

途方にくれ家に帰って復旧不可能だったことを家内に伝えると…

masae-32.jpg 『あ~ぁ!他の人はどうしたはったん
koshi-32.jpg 『ポケットに入れてたんかな~
masae-32.jpg 『なんでヒップバックに入れてたん
koshi-32.jpg 『なんでって言われても…(それが事故っていうことちゃうん!)…』

あと一週間ほどでiPhon6が発売になるまで待って新型にしようかなぁ~

娘なんか新型出るから計画的なんちゃうんなどと…

しばらく携帯無しで生活して見ます。

 
 

Category: 

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
この質問はスパムの自動送信プログラムを判別するためのものです。お手数ですが以下の2つの単語を入力して下さい(大文字・小文字どちらでもOKです)

ページ